6月23日

両親からメッセージが届きましたので、ご紹介します。

いつも梛をはじめ、私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。

昨年の6月23日は、移植手術が行われた日です。お陰様で無事に1年を迎えることが出来ました。この1年で、身長が約10㎝伸びて102㎝に、体重も約3㎏増えて15.5㎏になり、順調に成長しています。 梛は現在も大学病院に入院中ですが、病棟の廊下を走りスタッフの方に呼び止められたり、先生方の回診中、ミーティングしている輪の中にニコニコしながら入ろうとしたりと元気にしております。

継いでいただいた命のリレーによって、今の梛があります。ここまでたどり着くことができたのは、子供を救いたいという皆様の強い願いと温かい想いによるものです。言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。いつも家族の様に支え下さる皆様に、心より深く感謝申し上げます。そして、6月23日は梛の大切なもう1つの誕生日です。ドナーとなられた方、そして悲しみの中、臓器提供を決断されたご家族へのご冥福と、命を継いでくださった事への感謝を祈りたいと思います。

移植後から、梛にはできることが沢山増えました。しかし、食事や日常生活の中で守るべき制限もあります。まだ全てを理解することは難しいですが、これから少しずつ受け入れられるように、1つ1つ理解させていく事が私達の課題でもあります。この先、色々な壁にぶつかることもあると思いますが、その都度家族で支え合い乗り越えて行きます。

まだ帰郷は果たせておらず、皆様にはご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ありません。皆様から頂いた励ましのメッセージやお気持ちが、私達の何よりの励みになっております。本当にありがとうございます。これからも私達家族を温かく見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。