あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
 
 昨年梛は、初めて集団生活を送ることができました。お友達と一緒に遊んだり、運動会やお遊戯会、そして和太鼓演舞と多くの行事に参加でき、色々な経験をさせて頂きました。
DSC00477
感染症にもかからず元気に登園でき、お友達と楽しく生活を送れましたのも、園の先生方、お友達、そして御父兄の皆様のご理解とご協力のお陰です。そして、このように無事日常生活を送ることができますのも、心臓移植実現のためご支援ご協力頂きました皆様のお陰です。心より深く感謝致します。
 
今季は、今のところあまり雪が降らず、過ごしやすい日が続いております。昨年末には雪が降りましたが、早速外で雪遊びをしたいと言い出しました。1年ぶりの雪遊びに大喜びでした。
 IMG_0403
今年も体調を崩さず、梛のペースで一つ一つ経験を積んでいけたらと願っています。
 
これから寒い日が続き、インフルエンザも流行してきます。どうか皆様もご自愛下さい。
 
今後も私達家族を温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します。

運動会

いつも梛をはじめ、私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
 
季節の変わり目で徐々に肌寒くなってきましたが、梛は体調を崩すことなく日々元気に過ごしております。お陰様で、病院での定期検査の結果も異常なく順調です。

 
先日園では運動会が行われました。和太鼓演武、ダンス、紅白対抗リレーなど、この日のために一生懸命練習してきました。入院生活が長かった梛にとって、集団生活だけでなく同じ目的に向かって練習することも初めてでした。新しい事を経験し言動や行動などにも変化があり、日々成長を感じることができました。根気よく指導してくださる先生方、分からないことや至らぬところを率先して助けてくれるお友達。この恵まれた環境で生活できることを、心より感謝しております。
 
運動会は体育館で行われました。怪我や衛生面でも安心でき、そして何より年長児が行う競技に全て参加することができました。梛にとって、一番楽しかったのが紅白対抗リレーだったようです。お友達に遅れをとるまいと、一生懸命に走っていました。その姿を見ていると、今までのいろんな事が思い出され、胸が一杯になり涙が浮かんできました。皆と同じように競技に参加でき、懸命に走ることができる。今まで当たり前だと思っていた事ができる。これも命を繋ぎここまで支えてくださった皆様のお陰です。本当にありがとうございます。深く感謝しております。
 5図
運動会が終わり帰宅してからも、疲れているはずなのですが興奮冷めやらず、ずっとはしゃいでいました。この先も、お友達と一緒に色々な経験をしてほしいと思います。
 
インフルエンザで学級閉鎖になった学校やノロウイルス感染のニュースを聞くようになってきました。手洗いうがいを徹底し、より体調管理に気をつけていきたいと思います。皆様も体調を崩されませぬようご自愛ください。
 
これからも温かく見守って頂けますよう宜しくお願い致します。

移植後3年目

いつも梛をはじめ、私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
 
梛が登園を始めてから3ヶ月が経ちました。初めてのことばかりで、慣れない生活が続いておりますが、周りのお友達やご父兄の方々、そして先生方に支えていただき、少しづつ生活に慣れてきています。生活環境が変わったことで、話す内容やちょっとした仕草など、日々成長を感じることができます。いつも温かく迎えてくださる皆様に心より感謝しております。最近の梛は、お友達と会えるのをとても楽しみにしております。
 IMG_2783 (1)
写真は、園の先生からいただいた折り紙のメダルで喜んでいる梛です。
メダルに添えられていたメッセージには『であいをありがとう』とありました。

これまで、幾つもの出会いがあり皆様に支えていただき、ここまで来ることができました。これからも出会いを大切に過ごしていきたいと思います。

 そして本日6月23日は、梛が心臓移植をした日です。術後3年目を迎える事ができました。梛は、体調を崩さずに元気に過ごしております。こうして何気ない日常生活を送ることができますのも、皆様のご支援ご協力のお陰です。心より感謝申し上げます。
また、ドナーのご家族にとって悲しい日であります。ドナーとなられた方へご冥福をお祈りいたします。繋いでいただいた命のリレーによって今の梛があります。梛と梛の中のかけがえのないお友達と二つの命を、これからも大切に守り育てていきます。
 
今後とも、私達家族を温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します。

登園

いつも梛をはじめ、私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
 
お陰様で梛の体調は安定しており、今年度4月より集団生活を行える環境が整いました。大学病院の先生方をはじめ園長先生や園の先生方、御父兄の皆様のご理解とご協力を頂けましたこと、心より御礼申し上げます。
 
初めての集団生活では、梛の体調を一番に考え、短時間の登園で様子を見ていきます。
少しずつではありますが、新しい生活を送られる事が嬉しく、改めて繋いでいただいた命に感謝しております。
 
ゴールデンウイーク中には、梛の行きたがっていた海に行く事ができました。砂浜で走ったりはしゃぐ姿がとても印象的でした。写真はその時のものです。
 IMG_6070
これからも体調管理に気をつけながら、一つずつできることを増やしていきたいと思います。
 
これからも温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します。

5歳の誕生日

いつも梛をはじめ、私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
 
お陰様で無事5歳の誕生日を迎える事ができました。こうして自宅で誕生日を祝えるのも3年振りです。
渡米直後の3歳の誕生日、大阪大学病院で迎えた4歳の誕生日、いずれも自宅ではなかったものの、何処で迎える誕生日も皆様の温かいお気持ちに支えされ、記憶に残るものでした。
本当に本当にありがとうございます。
 
先日の定期受診では、異常はありませんでした。いまだインフルエンザや風邪が流行っていますので、手洗いうがいを徹底し、特に移動には気をつけています。
 
最近は外も少しずつ温かくなり、近所を散歩しながら春の訪れを感じています。
 
現在、4月からの集団生活に向けて準備を進めております。同年代のお友達と過ごす生活の中で、色々な経験をして欲しいと願っております。
 
写真は、誕生日のケーキを前に嬉しそうにしている梛の様子です。
 IMG_2311
インフルエンザも全国的に減少傾向にあるようですが、まだまだ油断なりません。皆様もどうかご自愛ください。
これからも温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します。